禁欲主義者からの手紙

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

禁欲主義者からの手紙

オナ禁を中心に禁欲的な生活を通して自己実現を目指すブログです。

読書記録14「まんがで叶える 引き寄せの法則」

1000冊の読書記録

 

まんがで叶える 引き寄せの法則 (Business ComicSeries)

まんがで叶える 引き寄せの法則 (Business ComicSeries)

  • 作者: Miko(著),城咲綾(まんが)
  • 出版社/メーカー: あさ出版
  • 発売日: 2015/08/21
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

amazonのkindleプライム無料の1冊で読みました。

引き寄せの法則。

非常にさくさく読めましたが、エッセンスは詰まっているように思いました。

ある意味オナ禁も引き寄せの法則かもしれません。

 

引き寄せの法則とは

あなたが願いをかなえるために、今考え付く努力をし行動する中で、それが叶ったときの姿をワクワク妄想しながら、どんどん願いに近づいていく・・それが引き寄せるということです(本文より

わかりやすいたとえとして

どこか飲食店に行ってメニューを注文する。メニューが運ばれてくるまでワクワクしながら待つ。そして美味しいご飯を食べる。

この過程で、メニューは本当に来るだろうか?なんて1mmも考えないわけです。注文したら当然運ばれてくる。そのような「自明の理」くらいの感覚でいるわけです。それを自分の欲しい物や夢にも当てはめるということらしい。

 

ピンクのエネルギーとグレーのエネルギー

これは筆者の考えた、感情を表す言葉。

ワクワク・どきどき・楽しいといった感情から出るのはピンクのエネルギー。

不満・失望などのネガティブな感情から出るのはグレーのエネルギー。

引き寄せの法則を「こんなん、あるわけねーだろ・・・」と疑うのはグレーのエネルギー。引き寄せの法則にはピンクのエネルギーを出していくことが大事!

欲しい物や夢がかなった時を創造してニヤニヤするのはピンクのエネルギーがでています。

 簡単にピンクのエネルギーを出す方法として、この本では口角を上げる事を紹介していました。

絶対に叶えたい願いは叶わない?

絶対に叶えたい目標などがある。そこにはなんとしてでも叶えたいという執着が存在しており、それがネガティブなパワーを生み、夢を遠ざける。

僕もこれには思い当たる節があります。

約三年前。僕はとにかく、彼女がほしいということで、ある女性に猛烈なアタックをかけて付き合うことになりました。自分を相当偽り、デート代は自分持ち、キャラも演じてかっこいい男を演じました。

ですが、その人を本当に好きなのではなく、彼女がほしい、ステータスとしての彼女がほしかったわけです。

そんな恋は長続きせず、彼女の悪い点ばかりに目がいき、別れを切り出しました。

 

そこでの苦労から、「当分彼女はいいな・・・」という形で、偶然参加した合コンで出会ったのが今の彼女です。その合コンでは、「彼女ほしい!」っていうガッツきはなく、自然体にありのままを出せたわけです。執着はありませんでした。

そこから、彼女から後日友人を通して連絡先を教えてほしいという形で・・・今に至ります。

 

願望をを手放すのではなく、夢がかなったらいいな♪くらいの感覚で、いつでもそばにおいておく感覚。それが結果的に夢を引き寄せるとありました。

 

 

非常にライトにさくさく読める1冊。活字ではなかなか難解に見える引き寄せの法則も、すっと入ってくる1冊でした。

 

僕なりに引き寄せの法則を解釈すると

夢やほしいものを手に入れるためにはやはり努力。その努力を重ねていく上での、夢やほしい物への距離のとり方・スタンスが引き寄せの法則

 なのではないでしょうか。

 まずは、努力・行動あってこそです