禁欲主義者からの手紙

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

禁欲主義者からの手紙

オナ禁を中心に禁欲的な生活を通して自己実現を目指すブログです。

SBHS project

 

stoicman.hatenablog.com

 ここで閃いた「脳・思考に関する習慣」を掛け合わせる

stoicman brain habit synergy project

SBHS project

早速前回記事からプロジェクトネームが変わるgdgdっぷり!

 

オナ禁×ランニング×瞑想×ゼロ秒思考×食×読書×ブログ執筆

を掛け合わせたスパークフルなプロジェクト。

脳をキレキレにする習慣を集めた。

これを1年間継続したらどうなるのかっていう妄想プロジェクト。

 

それそれの効用を挙げてみよう

①オナ禁

オナ禁効果といわれるものから「思考」に関するものをPickupしてみる。

・行動力が上がる
・明るく前向きな性格になる

・怖いものがなくなる
・想像力が増す

・思慮深くなる
・物事の本質がとらえられる
・思考が変わり別人になる
・勘が鋭くなる

・前向きな思考(ポジティブ)になる
・自分に自信がつく
・コミュニケーション能力が上がる
・頭が冴え、発想力が上がる
・物事に集中できるようになる

 

あれ・・・オナ禁だけでよくね・・・・?

 

②ランニング

これに関してはすでに様々な恩恵を受けています。走っているときは、ランニングという行動自体がポジティブなので、思考もポジティブになります。またこの本にあるように

脳を鍛えるには運動しかない!―最新科学でわかった脳細胞の増やし方

脳を鍛えるには運動しかない!―最新科学でわかった脳細胞の増やし方

  • 作者: ジョン J.レイティ,エリックヘイガーマン,John J. Ratey,Eric Hagerman,野中香方子
  • 出版社/メーカー: 日本放送出版協会
  • 発売日: 2009/03
  • メディア: 単行本
  • 購入: 31人 クリック: 757回
  • この商品を含むブログ (70件) を見る
 

 科学的にも、適度な有酸素運動が脳機能を向上させることがわかっています。

 

③瞑想(マインドフルネス)

マインドフルネスとは

マインドフルネスは、自分の身体や気持ち(気分)の状態に気づく力を育む「こころのエクササイズ」です。欧米では、すでにその効果について、多くの実証的研究報告があり、ストレス対処法の1つとして医療・教育・ビジネスの現場で実践されています。

マインドフルネスとは │ ヒューマンウェルネス インスティテュート

 

~1日10分で自分を浄化する方法~マインドフルネス瞑想入門

~1日10分で自分を浄化する方法~マインドフルネス瞑想入門

 

この書籍からマインドフルネスを実践すると得られる効能をpickup

  •  集中力が高まり仕事・スポーツ・勉強などの効率が上がる
  • ストレスが解消され心が穏やかになる
  • EQが高まり、心が安定する
  • 頭が明晰になり、洞察力が高まる
  • 直感力・創造性が高まる
  • 思いやり深くなり、人間関係が良くなる
  • 内も外も若々しく、美しくなる
  • 眠りの質が上がる
  • 幸福感が高まる
  • ゆるぎない自信が生まれる
  • 影響力・リーダーシップ能力が高まる
  • 自分観・人生観が変わる

う~ん!すばらしい!オナ禁に近いものを感じますね。

④ゼロ秒思考

stoicman.hatenablog.com

 実際に始めていますが、すでに効果を体感中。

⑤食

規則正しい食生活を基本として

脳に良いとされる

海外直送品 Now Foods DHA, 180 Softgels 500 Mg

海外直送品 Now Foods DHA, 180 Softgels 500 Mg

 
Lチロシン 500mg(海外直送品)

Lチロシン 500mg(海外直送品)

 

などを摂取します。

⑥・⑦読書・アウトプット

機能が良くても材料がなくっちゃ!

 

まぁ、要は数うちゃ当たる!

ってことです。

でも、それぞれの習慣の相互作用を想像すると楽しくなりませんか?

これを習慣化し、2年・3年と積み重なっていくワクワクを胸に、実践していきます!