禁欲主義者からの手紙

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

禁欲主義者からの手紙

オナ禁を中心に禁欲的な生活を通して自己実現を目指すブログです。

【2015年最高のヒット?】 読書記録18「反応しない練習」

 

今年もどんどん本を読み血肉化していきますよ!

今日ご紹介するのは

 

反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」 (中経出版)

反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」 (中経出版)

 

草薙龍瞬さんの「反応しない練習」です!

これ、kindleセールで190円で買ったんですけど、改めて紙の本で買いなおそうと思っています。それくらいよかった。

このブログ執筆時点でも(2016.1.2)でも190円なので急げ!!!!!!!!

 

ブッダは実は「超クール」。ブッダの教えは現代人にこそ効く。

 

タイトルにある「反応」

それは物事を「あるがまま」に見るのではなく、自分の心が・脳が勝手に、非合理的に「反応」してしまうことから悩み不幸は始まるとあります。

合理的に考えるのではなく、反応してしまう。

不幸の始まりです。

 

まずは悩みの正体を知ろう

「満たされなさがある」「悩みがある」と理解してしまえば、「では、どうすれば解決できるか」と、思考 を一歩前に進めることができます。 「ある」ものは「ある」と、まず理解すること。わたしには満たされなさ・未解決の悩みがある、と自覚すること。  解決への希望は、そこから始まります。

 

ブッダが超クールだといわれるゆえん。

それは

人間だもの。悩みや満たされなくてあたりまえ。おkおk。誰でもあることや。でも、当たり前にあるもんに反応してちゃだめや。大事なんは、まずは悩みを知って、それに合理的に対処することや!

みたいな思想にあるのかな?とぼくは思いました。

悩みは誰にでもあるものです。それをまずは「ある」と認めることです。ここができない人、結構いるのではないかと思います。

「ある」ことを認めず、悩みの解決策にだけフォーカスしてしまう。

まずは自分の悩みにラベルを貼りましょう。

「今ぼくはムラムラしている」

「禁欲ができない自分は駄目なんだ」

「また抜いてしまった・・・」

という思いが浮かんだ繰り返し、言葉で、客観的に理解するように努めます。すると、反応が静まっていきます。

 

ここまで書いてみたけれど

この本、全ての文を紹介したいくらい良本です・・・・

まとめる能力がないので少し連載風にしていこうと思います。

中途半端になってしまいすいません・・・泣

 

ほんとお勧めです

全ての禁欲人に捧ぐ・・・・

 

反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」 (中経出版)

反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」 (中経出版)