禁欲主義者からの手紙

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

禁欲主義者からの手紙

オナ禁を中心に禁欲的な生活を通して自己実現を目指すブログです。

オナ禁ブロガーがグーグルアドセンスを導入する方法

 

ブログ更新を長く継続していると、否が応でも「マネタイズ」という言葉を目にすることになります。

つまりは「ブログでお金を稼ぐ」という事です。

僕も昨年の12月までは全く関心がありませんでしたが、興味本位でamazonアソシエイトに登録してみました。

そこで、収益にステータスに表示された

¥3

という数字。すごくうれしかったですね・・・

 

そこから少しずつマネタイズについて学んできました・・・

 

契機はこの記事

www.stoicman.site

大量のブクマがつき、アクセス数が伸びるだけでなく、amazonアソシエイトの売り上げがパネぇことになったんです。

ここで確信しました

「有益な情報を発信すれば、それ相応のリターンを見込める」と

 

オナ禁ブロガーはアドセンスに通らない??ノンノン!コツがあります

amazonアソシエイトはスムーズに通過したのですが、グーグルアドセンスには通らない・・・

ご存知の通り、アドセンスは審査が厳しいことで有名。

ましてやオナ禁ブログは、100%通りません。

なぜなら、アドセンスは性的なコンテンツ周辺にはかなり厳しく審査しており、オナ禁をテーマに扱うと、その論調がどうあれアドセンスが嫌う単語を使わざるを得ません。

アドセンス審査の際は、サイト単位で審査されるため、記事の1つでもNGな記事があればとおりません。

しかし、僕はもったいないと思うのです。

日々自己啓発に挑むその記事は、価値のあるものであると。

アダルト認定さるどころか、グーグルが忌み嫌うアダルトからの脱却を支援する情報群なのだと・・・

また、自分の記録・考え方の発信の報酬として収益が出る。

その継続のモチベーションとなる好循環のサイクル。

是非トライしてみましょう!

 

注意点は2つ

まず、現在アドセンスは独自ドメインでないと通らないようになっております。そのため、hatenaブログであれば有料会員となり独自ドメインを取得しましょう。

この記事に詳しいです

www.mutant-tetsu.com

 

次に行うのは審査用のブログを用意することです。

つまり、なるべく健全なブログサイトを構築し、ここでも独自ドメインを取得しましょう。はてな有料会員であれば10個までブログが作れます。

「新しくブログなんて書くことがない・・・」

と、思うでしょうがオナ禁ブログで発信した記事で、あまりアダルトな内容でないものを10個くらい用意して、新しいブログの方にコピペします。(本サイトの方は記事の公開を中止しておきましょう)

 

健全なブログを用意して、そのブログをグーグルアドセンスに申請しましょう。

そして晴れて通ったらそのサイトはお役御免。本サイトの方にアドセンスを貼っていきましょう。

その際、アドセンスを貼る記事にはご注意を。

貼る記事にはアドセンスポリシーに違反していないものである必要があります。

 

ご不明な点があればコメント欄まで