禁欲主義者からの手紙

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

禁欲主義者からの手紙

オナ禁を中心に禁欲的な生活を通して自己実現を目指すブログです。

なぜあなたはプロテインを飲まないのか

単刀直入に問います。
飲んでいますか?プロテイン。
え?飲んでいない?
プロテイン。プロテイン。
たんぱく質。
再び問います。
飲んでますか?プロテイン!?
え!!!!!
飲 ん で い な い !!??

プロテイン賛歌


筋トレをして、パンプアップした体に流し込むプロテイン。それはもう、真夏の炎天下の下で飲むビール並みに格別。スクラップ&ビルド。強靭な、セクシーな肉体をビルドするにはプロテインなくしては成しえない偉業なのです。

プロテインは服飾費に計上しましょう。

筋トレをして、プロテインを飲み、逆三角形のボディを作れば、Tシャツ一枚で十分です。

というか安い。最近のプロテインは安い。

さらに最近のプロテインはうまい。うますぎる。単純に飲み物として美味しいのに、良質のたんぱく質を効率よく大量に摂取できるんですよ。凄くないですか?大概、宇宙の真理として、美味しいものは体に悪いですよね。ポテチとかケーキとか・・・・
身体によくて、美味しい。テクノロジーの発展にただただ感謝するしかない。それが、プロテイン。

 チャンピオンのチョコレートブラウニー味はその中でも突出しています。

海外直送品 Pure Whey Plus Supplements, Chocolate Brownie 2.18kg

海外直送品 Pure Whey Plus Supplements, Chocolate Brownie 2.18kg

 

 安くて、激ウマ。2キロ弱で5000円弱。

国産のプロテインはまずチャンピオンに太刀打ちできない。まだまだ国内メーカーは本質を分かっていません。

プロテインは続けないと意味がないんです。肉体のスクラップ&ビルドは一時的なイベントではないのです。カーニバルじゃないんです。

 

日常です。

プロテインは、日用品なのです。

コストパフォーマンスという言葉が何より重要なのがプロテイン。

 

で、さらにプロテインの何がすごいって、メンタルに効く。

あなたを支配している脳内物質は全てプロテインに源流がある。プロテインが足りていないと、精神に異常をきたす。これは間違いない。

栄養療法で有名なクリニックも、処方薬の代わりにプロテインを薦めるところがあるくらい効く。

強靭な肉体のみならず、精神も作り上げるのがプロテイン。

すごい。

凄すぎる。

あなたが、人生のどこかで、人生をかける大一番を迎える時。勝負は実は決まっています。それは、プロテインを飲み、筋トレを今日から始めているかどうか。強靭な肉体と精神を作り上げているかどうか。それだけなんです。

 

愛媛県では蛇口をひねるとポンジュースが出てくるらしいけど、蛇口を捻ったら出てきてほしい飲料NO1がプロテイン。

プロテインの素晴らしさに気づくのは早ければ早い方がいい。

 

もう一度問います。

なぜあなたはプロテインを飲まないのか

 

www.stoicman.site

 

ずっと「死にたい」と思っていた

死にたい。

なぜかそんなワードが僕の頭から離れませんでした。

 

仕事があり

健康であり

彼女、家族もいる

生きるための目標もある。

 

それなのに、なぜか突然襲ってくる希死念慮

それはもう、突然です。

脈略もなく、頭に

「死にたい」というワードが浮かんでくるのです。

 

この「死にたい」を希死念慮と呼んでいいのかはわかりません。

ですが、突然生きている事を終わらせたくなる、そんな感覚に襲われるのです。

 

それが、なくなりました。

 

 

MECを始めて2週間。希死念慮がなくなった。

明らかに、MEC療法を始めてから頭から「死にたい」という感覚がなくなりました。それは明らかに糖質を制限し、動物性たんぱく質を積極的にとるようにした2週間前から。

仮説としては2つ。

それはモノアミン仮説低血糖症の克服によるものだと考えています。

➀モノアミン仮説

モノアミン仮説という理論をご存じでしょうか。

うつ病はモノアミンの低下が原因であるというのがモノアミン仮説。

モノアミンというのは気分に関係する神経伝達物質のことでセロトニンやノルアドレナリン、ドーパミンなどの総称です。

そのモノアミンはたんぱく質を原料として生成されるのです。

この図を見てください。

f:id:stoicman:20161206182319p:plain

(出展http://itou-dent.com/treatment_info/nutriton.html


ドーパミンやセロトニン、ノルアドレナリンといったホルモン産生の頂点にたんぱく質が位置しています。つまり、たんぱく質が不足していればモノアミン濃度が低下し、あなたの脳機能に影響が出ている可能性があるというものです。

MEC食では

・肉類を1日200g

・卵を一日三個

・チーズを一日120g

摂ることを推奨しています。つまり、大量の動物性たんぱく質を摂取することになります。これが僕の脳内のモノアミン濃度を適切に整えてくれた結果、謎の「死にたい」が消失したと考えています。

②低血糖症の克服

本ブログの熱心な読者様であれば、僕が「機能性低血糖」と闘っていたことをご存知だと思います。

www.stoicman.site

www.stoicman.site

www.stoicman.site

 沢山の方略を試してきましたが、中々決定打となるものがなかったのも事実。

しかし、機能性低血糖克服のヒントは間違いなくMECにあると考えています。

そもそも、機能性低血糖は血糖値に作用する「糖質」によってもたらされます。その糖質を制限して、動物性たんぱく質をとるMECは理に適っています。

おそらく、この謎の「死にたい」は低血糖の時に僕を襲ったのではないかと考えています。

試す価値はあります

これらはあくまで僕のケース。普遍性はなく、誰かの「死にたい」は僕の「死にたい」と同じという事はありません。もっと深刻な「うつ」などからくるものである可能性も十分にあります。

ですが、上記したような

・モノアミン仮説

・機能性低血糖

からくるメンタルヘルスの不調はMECが改善させる可能性があります。糖質制限は徐々にその有用性に関するエビデンスが構築されてきています。

試してみる価値は、十分にあると思いますよ。

 

肉・卵・チーズで人は生まれ変わる

肉・卵・チーズで人は生まれ変わる

 

 

 

図解でわかる最新栄養医学 「うつ」は食べ物が原因だった!

図解でわかる最新栄養医学 「うつ」は食べ物が原因だった!

 

 

 

【炭水化物依存症克服】さぁ「MEC食」で「糖質制限」を始めよう【テストステロンMAX】

糖質制限生活を始めて一週間

人生の根幹をなす「何を食べるか」という問いに対して、劇的なパラダイムシフトが起こっています。

僕が現在実践しているのは、ご飯・パンといった炭水化物(糖質)の代わりに、肉・卵・チーズを主体とした高たんぱくな食品を摂取する「MEC食」という食事法。

肉・卵・チーズで人は生まれ変わる

肉・卵・チーズで人は生まれ変わる

 

たった一週間ですが、体感した効果は以下の通り

 

・体重が3kg減

・異常な疲労感が消失した

・目の前の物事に集中できるようになった

・異常な空腹感、それにともなうイライラ、焦燥感、鬱的症状が消えた

・肌艶が良くなった

・朝起きるのがつらくなくなった

・常にエネルギーレベルが高い状態が続く

 

糖質制限×MEC食の素晴らしさをまとめます。

 

 

➀続けやすい

僕が実践するMEC食は、特に上限なく、肉・卵・チーズを食べてもよいというもの。単純に糖質をやめるのではなく、糖質の代わりにチーズや卵をたくさん食べています。もともとこれらの食品は好きなので、上限なく食べていいというのは、このメソッドを続ける上では非常に助かっています。何かをやめるだけ、というメソッドは苦行に近いものがあります。その点、代わりに「肉・卵・チーズはいくらでも食べていいよ!」というのは素晴らしい*1

しかも、代わりに食べる肉、卵、チーズは動物性たんぱくであり、必須アミノ酸を豊富に含む素晴らしい食品ばかり。しかもおいしい。*2

糖質をやめて「しらたき」だけとかであったら絶対に続かないと思います。

 ②糖質依存症からの脱却を図ることができ、すぐに効果が体感できる

長年、糖質依存症と思われる種々の症状に悩んできました。先述したMEC食にしてから体感した効果というのも、裏を返せば「糖質依存症」によってもたらされていた可能性が大きいです。

www.stoicman.site

 なんというか、あっさりとMEC食にしてから依存症から脱却できそうな観をもっています。何より、劇的だったから。

note.mu

この漫画でも、長年悩まされていたうつが、MEC食によって劇的に改善された様子が描かれていますが、まさに「糖質制限」×「MEC食」の効果は「劇的」と称するのがふさわしいように思います。

おそらく僕のように、糖質の害に長年悩まされていた人ほど、効果をすぐに、劇的に体感するのではないでしょうか。

 

③常識を疑う目を養い、自分で検証することの大切さを学んだ。

糖質制限は、うねりを挙げてこれまで「常識」とされていた様々な栄養学を覆しています。

例えば典型的なものは厚生省が指針としている食事バランスガイド

f:id:stoicman:20170514154758p:plain

(http://www.maff.go.jp/j/balance_guide/kakudaizu.html

このガイドによれば主食である炭水化物はカロリー全体の6割が望ましいとされています。でも、実はこれ「科学的根拠」と呼べるにふさわしい研究に基づいているものではないのです。*3

実際、糖質制限推進者の医師や栄養士たちは、糖質制限を普及させるにあたり、その筋の権威者たちからバッシングを受けてきています。それがようやく根付いてきた感のある昨今。

僕も「糖質を制限するなんて、長期的な効果を示したエビデンスもないし、栄養学的にも危険」だと思っていました。その一方で慢性的な不定愁訴に悩まされていたのも事実。光の見えないトンネルを歩いていたような感覚でした。

しかし、MEC食に出会った今、大きな学びを得ることができました。それは

「常識とされているものを常識と済ませず、自ら考え、体感してみる」ことの大切さです。糖質制限を実践することもなく「栄養学的に糖質をとらないのは危険。やめたほうがいい」と実践もせずにいたら、今の僕はありません。

江部康二の糖質制限革命

江部康二の糖質制限革命

 

 

④まずはやってみよう!

糖質制限はライフスタイルです。定着してしまえば苦にはなりません。別に「永遠にラーメンやごはんが食べられなくなる」わけではありません。糖質制限をベースにしたライフスタイルを送っていれば、たまに食べる糖質は全く問題ありません。糖質制限を曲解して、「一生食べられなくなるなんて無理!」としてしまうといつまでたっても始められません。ただ、始める1週間はかなりストイックに取り組むことをお勧めします。その方が効果を体感でき、その後の継続率も高まると思います。

自分が糖質依存症だと感じている人、何をやっても元気が出ない、抑うつ的な症状に悩まされている人。とにかく一度「糖質制限」×「MEC食」にトライしてみてください。

このエントリーを読んで一人でも人生を変える人が現れることを信じて。

マンガで分かる肉体改造 糖質制限&肉食主義編 (ヤングキングコミックス)

マンガで分かる肉体改造 糖質制限&肉食主義編 (ヤングキングコミックス)

 

 

 

*1:(余談ですが、一生リバウンドしないパレオダイエットの教科書の著者のSuzuki氏は、著書の中で「どんなダイエットも効果はある。ただし、それを1年続けられれば」と述べています。全くその通りですね)

*2:これらの食品の食べ過ぎによる影響が不安な方はぜひMEC食の提唱者である渡辺氏の著書日本人だからこそ「ご飯」を食べるな 肉・卵・チーズが健康長寿をつくる (講談社+α新書)を一読ください。不安が一掃されると思います。

*3:日本人だからこそ「ご飯」を食べるな 肉・卵・チーズが健康長寿をつくる (講談社+α新書)参照

糖質制限6日目 糖質制限がオナ禁ジャーを救う。

皆の衆・・・

すごいぞ・・・・

糖質制限は、

凄いぞ( ^ω^)・・・

三食の糖質をカットする「スーパー糖質制限」に移行した。

この6日で、体重は2.7kg減・・・・

これまでどんなに運動しても減らなかった体重が一気に減りだした・・・!

 

そんなことより、圧倒的に驚かされるのは

「パフォーマンスの改善」だ。

食後の眠気がなくなるのはもちろん、就業後の異常な疲労感が消失した。

これまで、たくさんのメソッド、サプリを試してきた。

しかしどれも効果を実感するには程遠いものがあった。

糖質を抜いて、高たんぱく・脂質を中心にした食生活にシフトしただけで、長年の悩みが吹っ飛んだ。

たった6日で、今まで投資してきたあらゆるサプリなどを凌駕する効果を体感している。

もっと、早い段階・・せめて大学時代にこの糖質制限に出会えていたら・・・

いや、20代で出会えてことに感謝すべきだろう。

 

 

自分の中に、これほどまでのパフォーマンスが存在していたことに、驚愕している。

note.mu

この漫画でもあるように、糖質とメンタルヘルス・ひいては人生のパフォーマンスの関連は無視できない。

本日、糖質制限の第一人者の江部先生の最新作江部康二の糖質制限革命を読了したが、明確なエビデンス・根拠をもって糖質制限に反証するのは困難だろう。

 

そもそも、炭水化物をやめられないのは「依存症」である可能性が高いと、江部先生も著書で語っている。

依存症と言えば、本ブログ読者の諸兄達の関心ごとでもあるだろう。

オナ禁に取り組んでいる人は、是非「糖質制限」にも取り組んでほしい。

僕は、自らのオナ禁メソッドに、この糖質制限を重要な位置に置かざるを得ないだろう。

何故なら、オナ禁を通して得られるリターンを、糖質制限は何倍、いや、何十倍もの増幅効果をもたらすと確信しているからだ。

 

・長期的なリターンに対して、欲という目の前の刹那的快楽にNOと言える生き方

・目の前の物事に集中するマインドフルネスな生き方

・引き締まった、かっこいい若々しいカラダ

・どんな障害にも負けないメンタルタフネス

・人生を崩壊させる種々の病気からの解放

 

どれもこれも、オナ禁、糖質制限から得られるメリットだ。

その双方を同時進行していくことが、僕たちの人生を激変させる。

 

一度でいいので、糖質制限を実践してみてほしい。

自分の身体で人体実験をするつもりで。

そして、やるなら初めの一週間はストイックになるくらいがちょうどいい。

 

僕が実践しているのは

沖縄の開業医である渡辺信幸先生が提唱するMEC食だ。

 

この食事法は、糖質の代わりに

・肉

・卵

・チーズ

を積極的に食べましょうというものだ。

これは、テストステロンを信仰するオナ禁ジャーの宗教的観念にも背かないだろう。

上記の食品は糖質をほとんど含まないので、いくら食べてもOKだ。

 

自分を変えていくことに貪欲なオナ禁ジャーの諸兄であれば、きっと糖質制限にも興味を持ってくれるだろう。

是非ともオナ禁と並行して実践してみてほしい。

食事、栄養学的にそして、あなたの人生にパラダイムシフトを起こしてほしい。

 

幸運を祈る。

 

糖質制限1日目

さぁ、本日より糖質制限スタートです。

お昼のみ、玄米から糖質をとるようなマイルドな形でスタートしています。

朝は、コーヒー+ココナッツオイルのみ。

本当はシリコンバレー式 自分を変える最強の食事の完全無欠コーヒーにしたいのですが、なにせ金欠で試せていないのです(トホホ

www.stoicman.site

一日目の感想

・空腹感はあるが、空腹の向こう側に行く瞬間がある。まやかしの空腹なのだと気づく

・集中力が半端ない。何より眠気がないのは本当に助かる。

・甘いものを勧められるが、それを断る時に、己の中にあるストイック細胞が刺激されて興奮する。

などでしょうか

空腹のマインドセット・チェンジ

空腹感が最大の難関だと思うのですが、空腹感に対する捉え方を変えるように心がけました。

空腹=若返り中と、何度も唱えているうちに、だんだん心地よくなり、次第に空腹感が薄れていきました。

www.stoicman.site

 (空腹感=若返りというのは確かにあり、空腹時にスイッチが入る「サーチュイン遺伝子」が若返りのカギになるという研究結果があります)

そして、その時同時に呼吸に焦点をフォーカスさせ、深く吸い、ゆっくり吐き出すことを意識します。体脂肪が、大量の酸素によって燃焼するイメージで・・・

糖質制限はメリットだらけ。やらない手はない

たった一日ですが、糖質制限のメリットをこれでもかと体感した一日でした。明日からも頑張って続けていきます。

賛否両論ある糖質制限ですが、とにかく1度実践してみることをお勧めします。

特に、集中力や眠気、疲れやすさなどの悩みがある方はきっと、食事に対するパラダイムシフトが起きると思いますよ。

糖質制限に興味を持たれた方はこちらの2冊がおススメ。

 

マンガで分かる肉体改造 糖質制限編 (ヤングキングコミック)

マンガで分かる肉体改造 糖質制限編 (ヤングキングコミック)

 
マンガで分かる肉体改造 糖質制限&肉食主義編 (ヤングキングコミックス)

マンガで分かる肉体改造 糖質制限&肉食主義編 (ヤングキングコミックス)

 

 著者はご存知、ゆうきゆう先生。

先生が診療しているクリニックでも、糖質制限を積極的に進めているそう。なぜなら、糖質とメンタルヘルスは非常~に密接に結びついています。

メンタルヘルスマネジメント=血糖コントロールと換言してもいいくらい。

是非ご一読を。

 

禁欲主義者、糖質制限始めるってよ

でぶキチ~

でぶは嫌い~

 

最近、僕が彼女からよく嘆かれる言葉だ。

愛嬌のある声で、悪気はなさそうに、だがその言葉の深層に一抹の真理・本音が込められているように思えてならない

 

そう、今僕は太っている。

いや、世間でいう「肥満」というカテゴリーには属さないが、「イイカラダ」キャラで過ごしてきた栄光の時代が遠のいている。

おなかはポッコリと出て、いわゆる内臓肥満型の様相を呈している。

 

太ってきたと同時に、心身のパフォーマンスがかなり低い。

・朝起きるのもだるい

・集中力が続かない

・やる気が出ない

 

運動をするペースが今年に入ってから激減しているということもある。

以前は通勤途中にジムがあったため、就業後にせっせと通っていたのだが、現在の住まいはジムから離れてしまったため、全く通えていない。

 

 

改めて、糖質制限について学びなおしてみた。

なぜか糖質制限系の書籍はkindleでプライム会員読み放題の中に入っているものが多いため、読み直してみた。

炭水化物が人類を滅ぼす 糖質制限からみた生命の科学 (光文社新書)

炭水化物の食べすぎで早死にしてはいけません: 生活習慣病を予防&改善する糖質制限食31のポイント

日本人だからこそ「ご飯」を食べるな 肉・卵・チーズが健康長寿をつくる (講談社+α新書)

糖質制限の真実 日本人を救う革命的食事法ロカボのすべ て (幻冬舎新書)

ケトン体が人類を救う?糖質制限でなぜ健康になるのか? (光文社新書)

マンガで分かる肉体改造 糖質制限編 (ヤングキングコミックス)

マンガで分かる肉体改造 糖質制限&肉食主義編 (ヤングキングコミックス)

脂肪と疲労をためるジェットコースター血糖の恐怖 人生が変わる一週間断糖プログラム (講談社+α新書)

ざっとこの有名どころを読み直した。

「うん。糖質制限しよう」

 

糖質制限についての、現時点での僕のスタンス・考え方

ここでは、賛否両論ある糖質制限について僕の考え方やスタンスを述べておく。これからの実践においての備忘録的なところも兼ねて

糖質はパフォーマンスを下げる

糖質の多い食事をした後は、確実に眠気が来る。これは僕の体質というより、多くの人が感じるところだろう。

「昼食後に眠いと感じるのは、消化器官の活動のために血流が使用され、脳に血液が回らないから」などという考えをお持ちの方は今すぐ捨て去ろう。

そもそも、脳は人体にとって最も重要な臓器であり、食事くらいで血流量が下がってはたまらない。脳血流はどんな時でも一定に保たれるシステムを有している。体感として感じるのは、肉だけを食べたときと、糖質を多く含む食事では、明らかに前者では眠気がない。これは「血糖値」が大きく関係している。

このエントリーに詳しいが、

www.stoicman.site

 要は糖質を摂取すると、血糖値が急上昇したのち、急降下する。いわゆる「低血糖」となり、眠気や倦怠感、疲労感が襲ってくる。

この点で糖質は心身のパフォーマンスを下げると考えている。

糖質は、人間の欲望の具現化

現在、玄米生活を送っているが、たまに外食で白米を食べることがある。その「食べやすさ」に驚愕する。精米という技術はこれほどまでにコメを食べやすくするのだなぁ、と感じるとと同時に最も高度に精白された糖質「砂糖」の危険性を感じざるを得ない。

砂糖の危険性はこれからも発信していくつもりだが、砂糖に限らず砂糖の集合体である「糖質」においても多かれ少なかれ砂糖に似た悪影響があるだろう。

糖質制限は難易度が高い。それは日本人が慣れ親しんできた「米」にNOを突きつける行為だからだ。

アンチエイジングの権威、白澤卓二氏は米を「マイルドドラッグ」と説く。

白米中毒

白米中毒

 

精白技術というのは、要は「人間の欲望」に応えるように発達してきた。

もっと美味しく

もっと食べたい

そういった肥大する人間の欲へのアンサーとして発展した糖質に、NOを突きつけることは、高度に発達した知性のある人間、原始的な欲求を制御できる人間の態度でもあるように思う。この点で糖質制限とオナ禁は共通点も多い。

www.stoicman.site

 とにもかくにも実践

と、糖質制限については語り口・切り口が多すぎてまとめられない。

とにもかくにも、僕が糖質制限生活で得たいのは

・健康的に痩せる

・心身共にパフォーマンスの向上

の二点だ。

随時糖質制限生活の様子をアップしていくのでご期待されたい。

 

習慣をグレードアップさせよう!

習慣。
僕はこの習慣こそ、人生を形成する最も重要なものだと考えています。
良い習慣が多ければ、良き人生に。
悪い習慣が多ければ、不幸な人生に。
皆さんは、どんな習慣をお持ちでしょうか?
オ、筋トレ、勉強、栄養学的に優れた食事、腹八分目、喫煙、飲酒、食べ過ぎ、間食・・・
良い習慣あれば、悪い習慣もある。
しかし、良い習慣というのは身につけるのは中々難しいですよね。
それもそのはず、脳がもっとも嫌う事。
それは「変化」です。
何もないところから良い習慣を作ろうとすることも、悪い習慣をやめようとすることも、脳には同じ変化。そうはさせまいと、ありったけの力で抵抗してきます。

 

既に習慣化していることに、プラスアルファしよう!


人間は習慣の総体です。
つまり、習慣のない人間は存在しません。

会社に出勤することも習慣。
一日三食食べるのも習慣。
食後に歯を磨くことも習慣。

習慣とは、脳にとって心地の良いもの。
なにせ、何も考えることなく自動的に行える行動であり、脳にとってはエネルギーの使わないエコなことなのです。
ここが、ポイント。
何か新しいことを習慣化したいときには、あなたにとってすでに習慣化している事にプラスアルファすることが、成功率を高めます。

 

ダイエットのための習慣として、「難消化性デキストリンを食事の前に摂取する」習慣。

 

www.stoicman.site

 


歯ブラシのついでに、「フロス」をする習慣

 

www.stoicman.site

 


セック〇の前に、シトルリン・亜鉛・マカを飲む習慣・・・・

 

www.stoicman.site

 


お風呂に入りながら、読書をする習慣

 

www.stoicman.site

 


通勤途中に、オーディオブックを聞く習慣などなど・・・
どれも、既存の習慣に+αするだけなのですが、そのリターンは莫大なものになります。
最悪なのは
明日から早起きして、ランニングをしながらオーディオブックを聞く
などです。1000000%挫折します。それは、脳の特性を理解していないから。
繰り返します。
何か良い習慣を身に着けるには、身に着けている習慣の「+α」で!
上記したような再々な習慣を、たくさん身に付けましょう。

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。
言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。
行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。
習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。
性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。

- マザー・テレサ

 

いまこの1秒の集積が1日となり、 その1日の積み重ねが1週間、1ヵ月、 1年となって、気がついたら、 あれほど高く、手の届かないように見えた 山頂に立っていたと、いうのが 私たちの人生のありようなのです。
- 稲盛和夫

 

小さな習慣

小さな習慣