禁欲主義者からの手紙

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

禁欲主義者からの手紙

オナ禁を中心に禁欲的な生活を通して自己実現を目指すブログです。

ドラマ「ルーズヴェルトゲーム」から学んだこと

 

皆さんはドラマ「ルーズヴェルトゲーム」をご覧になりましたか?

年末の再放送でたまたまやっていたのを見て、そのまま全部一気に見てしまいました!
いやー非常に素晴らしかった!
普段テレビを見ないので、テレビの前でじっとしているのも大変でしたが、それを上回る面白さで大変満足でした!
 
そのドラマ中、非常に沢山の名言があったのですがその中で野球部の監督が
 
「人生で何かを手に入れたければ、何を失うかを決めなければならない」
 
と言ったんですね。
これ、響きましたね。
 
惰性でネットをしたり、不規則な生活をしたり、惰眠を貪っていながら成功を望む。
挙げ句の果てに、他人の演技の性行為を見て夜な夜な自慰にふける。
エネルギーを使い果たし、自尊心を傷つけ、また変わらない明日を迎える。
 
成功するにはなにをしたらいいのかはわかるが、行動できない。
無駄に年だけ重ねていく。
 
普通に考えたらありえない。
だけど、平気で毎日を無駄にする。
 
 
刹那的な快楽を手放した。
 
あなたは何を手放すか。