禁欲主義者からの手紙

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

禁欲主義者からの手紙

オナ禁を中心に禁欲的な生活を通して自己実現を目指すブログです。

屈辱とグルタミン

 

無理をして出社して強制帰宅勧告(2回目)

普段健康に意識的に取り組んでいるのに風邪を引くということに非常に敗北感を感じます。

何より感じたのは

体調管理(コンディショニング)も重要な能力の一つであるという事。

 

一流の人はなぜそこまで、コンディションにこだわるのか?~仕事力を常に120%引き出すカラダ習慣~

一流の人はなぜそこまで、コンディションにこだわるのか?~仕事力を常に120%引き出すカラダ習慣~

  • 作者: 上野啓樹,俣野成敏
  • 出版社/メーカー: クロスメディア・パブリッシング(インプレス)
  • 発売日: 2014/11/13
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログ (3件) を見る
 

 この書籍の内容はともかくとして、風邪を引いたこの1週間改めて「体は資本」であるということを痛感しました。

 

自分の力を120パーセント引き出す。

これから僕は、この1年をかけて自分の潜在能力の限界まで引き出す所存です。

そのときに何より大事なのは

「カラダ」

カラダが不調のときは、心も必然的に不調になる。

逆に心が不調だけど、体は元気モリモリ!という状況は考えにくい。

つまり、コンディションを整えることが最優先だということだ。

 

かといって特別なことは何もない。

  • 早寝早起き
  • 腹八分目
  • 適度な運動
  • 栄養バランスの取れた食事
  • しっかりお風呂に入る

常識の範囲のことを常識の範囲でやればいい。

何一つ特別なことをする必要はない。

だけど、僕はこの1年ハードワークを続けるつもりだ。

 

だけど、平凡な暮らしを抜け出して、ストイックに何かに取り組む時に、限界の先を行く必要がある。

トライアスロン・ウルトラマラソン・ロングトレイル・ロードレース・ウエイトトレーニング。

ハードトレーニングをコンディション120%で過ごすには、秘策がいる。

 

助けてグルタミンえも~ん

グルタミンをご存知だろうか

 

 グルタミンは疲労回復に特化したアミノ酸である。

  • 免疫力の向上
  • 疲労回復
  • 筋肉分解の防止

つまり

  • 風邪を引きにくくなる

  • 翌日に疲労を残さない

  • 筋トレの効果アップ

が期待できるということだ。

これは・・・・飲むっきゃない。

 

なぜ鳥はあれだけの長距離飛行が可能なのか。

f:id:stoicman:20160122175421j:plain

転じて、なぜ疲れないのか。

その理由のひとつとされているのが鳥胸肉に多く含まれているとされる

イミダペプチド

という成分。

臨床実験でもその抗疲労作用が確認されているとのこと。

一日100gの鳥胸肉を摂取することで明らかに違いが体験できるらしい。

これは・・・・

食うっきゃない!!

 

風邪なんか吹き飛ばせ

体調を崩すと、本当に人生が停滞しますね。

今回の風邪で改めて健康管理をしっかりしようと決意しました。

 ハードワークに対する疲労対策は

グルタミン+イミダペプチドで決まり!