禁欲主義者からの手紙

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

禁欲主義者からの手紙

オナ禁を中心に禁欲的な生活を通して自己実現を目指すブログです。

感謝と僕の思い オナ禁3日目

オナ禁実践記

オナ禁三日目。

今日も朝からアクティブに活動できました。

オナ禁継続のコツはやはり「家から出ること」

意識を変えるのではなく、具体的な何かを変えること。

今再読している

夢をかなえるゾウ

夢をかなえるゾウ

 

 「夢をかなえるゾウ」のガネーシャの教えです。

本気で変わろ思たら、意識を変えようとしたらあかん。
意識やのうて『具体的な何か』を変えなあかん。具体的な、何かをな。

 

オナ禁生活のリベンジを初めて3日目。

こんなコメントを頂きました。

非常に考えさせられる意義深いコメントでしたのでご紹介します。

オナ禁をやめた者

貴方を見ていると過去の"オナ禁中毒"だった頃の自分を思い出すのでコメントを残しますが、

・オナ猿状態からいきなり1年間を目指すというのはそれこそ"習慣"的に厳しいし、そこでまたリセットして自己嫌悪に陥るのも不毛な行為だと思います

・貴方がどういう目的でオナ禁をしているのか知らないですが、別にオナニーをしていても彼女と結婚していいし、貴方が"オナ禁が続かない"という理由でプロポーズを先延ばしにするというのは彼女からしてみれば「この人は何を言っているんだろう」という気持ちでしょう

・科学的にテストステロンの分泌はリセットから2週間でピークを迎え、それ以降オナ禁を続けてもテストステロンの上昇は見られないことが分かっています

・オナ禁は魔法ではありません。日数を積み上げれば夢が叶い、リセットをすれば夢は遠のく、そんな無責任な生き方はそれこそ精神的なオナニーをしているのと変わらない

・非喫煙者が「俺はタバコ禁1000日目だぞ」なんて意識を持つでしょうか。本当にオナニーから脱した状態というのは、オナニーについて意識しなくなった状態です

長文&厳しいコメント失礼しました
とにかく、リセットしようが約束を破ろうが、"自分を責めない"ことです

 本当に感謝、感謝しかありません。

こんな拙いブログを読んでいただき、コメントをくださる。

ここで指摘された内容、まさにその通りだと思います。

 

ただ、僕にとっての

オナ禁は、

オナ禁の日数は

「変われない自分からの脱却」を示す重要な指標になります。

オナニーをしていない。

その事実が僕を勇気づけ、行動を加速させるのです。

オナ禁「だけ」をしていれば夢が叶うとは思っていません。

しかし、紛れもなく僕にとってオナ禁は夢をかなえるアクションのエネルギーチャージになるのは間違いありません。

 

うまく言語化できないですが、ガネーシャのこの教えに近い感覚です。

「ま、腹八分はささいなことに見えるかも分からんけど、
これ、今日からずっとやってみ。
食べたいと思ても腹八分で必ずおさえるんや。
そうやって自分で自分をコントロールすることが楽しめるようになったら、生活変わってくるで。」

 自分で自分をコントロールできるんだ!

という自信を育む。

それが僕のオナ禁に取り組む理由です。