禁欲主義者からの手紙

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

禁欲主義者からの手紙

オナ禁を中心に禁欲的な生活を通して自己実現を目指すブログです。

その思い込みをぶち壊せ

オナ禁に励む同士への手紙 アンチエイジング 習慣

マインドセットという言葉をご存じだろうか。

経験、教育、先入観などから形成される思考様式、心理状態。 暗黙の了解事項、思い込み(パラダイム)、価値観、信念などを指す言葉だ。

 社会心理学・発達心理学の権威であるドゥエック博士の「やればできる!の研究」はマインドセットのもつパワーを豊富な実験からわかりやすく説明した名著だ。

マインドセット「やればできる! 」の研究

マインドセット「やればできる! 」の研究

 

この書籍の中で、成績の良いグループと悪いグループに学力テストを受けてもらい、結果を逆に伝える、つまり

・成績の良いグループはテストの結果が「悪かった」

・成績の悪いグループはテストの結果が「良かったと」

伝えられた。

するとどうだろう。

その後の学力テストでは 両者のテストの結果が

・成績の良いグループは学力が低下傾向に

・成績の悪いグループは学力が向上傾向になったという。

つまり、学生のマインドセットが変化したのだ。

成績の悪かったグループの学生は

「自分は勉強ができる!」というマインドセットになった結果、勉強に対して努力できるようになり結果、学力が向上したという。

このマインドセットを、外見を磨くというオナ禁ジャーの関心のある分野において考察してみよう。

 

「見た目」のマインドセット

僕たちは年を重ねるたびに、老化していく。

20代をピークに、老け込んでいくばかりだ。

 

ん・・・

 

それは、本当か?

もしかして僕たちは

「年齢を重ねていくたびに老け込んでいく」

というマインドセットに支配されているのではないだろうか。

 

「年齢を重ねるたびに、老け込んでいく」

というマインドセットが、僕たちに悪しき生活習慣を呼び寄せていないだろうか。

・糖質たっぷりの食生活

・飲み会の後の〆はラーメン

・喫煙習慣

・睡眠不足

・夜な夜なPCやスマホ片手にオナ〇ー

・保湿などの肌ケア

・運動不足・・・etc

 

どうだろう

逆に

「自分のケア次第で、いくつになっても男は磨ける」

というマインドセットを持っていると

・たんぱく質中心の腹八分目の食事

・有酸素運藤とウエイトトレーニングをバランスよく毎日行っている

・夜は早めに寝て、朝方の生活スタイル

・女子も顔負けの美容ケア・・・etc

という良い習慣を引き寄せるだろう。

 

その習慣の差が、2年、3年、10年・・・・・

その差は結果として僕らの人生に否が応でも降りかかてくる。

その結果が、さらにマインドセットを強めてしまうだろう・・・

 

さぁ、あなたはどんなマインドセットをお持ちだろうか

まずは

「人生、何かを始めるのに遅すぎるという事はない」

というマインドセットを強くもとう。

まずは、そこからだ。

やり抜く力 GRIT(グリット)――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける

やり抜く力 GRIT(グリット)――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける